子をもつママにおなじみ「いないいないばぁっ!」

子をもつママなら誰もが知っている番組と言えば「いないいないばぁっ!」ですよね。

出演している子供たちもみんな可愛くて、わが子もここに出したい!というママさんも多いのでは?実は鈴木福くんや芦田愛菜ちゃんも出てたらしいですよ。

でも、「いないいないばぁっ!」には事務所に所属している子しか出演できません。

調べてみるとテアトルアカデミー、セントラル、キャストネットキッズ、キャロット、クレヨンあたりの子が出ているようですね。

なぜは事務所に所属している子しか出演できないのか?

それは、カメラや照明があるスタジオという特殊な環境で、保護者と離れて体操しなければならないって、普通の子どもには無理だからです。慣れない子どもは泣き出してしまって当然。

だから、プロダクションや劇団でしっかりと教育を受けている子しか募集できないようになっているんですよね。

なので、わが子を「いないいないばぁっ!」に出演させたければ、まずは「いないいないばぁっ!」への出演実績の多いプロダクションや劇団に所属させることが先決!

それから、もう1つ条件が。
それは、NHKから50分以内のところにすんでいること。

つまり、都内、東京よりの埼玉、神奈川、千葉に住んでいなくてはならないってことですね。

「いないいないばぁっ!」なら大手事務所!?

「いないいないばぁっ!」に出演したい!となったら、やはり事務所選びから始まると思いますが、どの事務所が良いのでしょうか!?
やはり、大手が気になりますよね。あとは、テアトルアカデミーという選択肢もあります。

それから、これはあくまで噂なのですが、NHKには大手事務所枠というものが存在するらしいです。実際、多い時では5~10人くらい出演させているみたいですよ。

ちなみに、チャンスは番組編成前の2月と8月です。

応募条件 「1才2か月~1才8か月」「NHKの撮影スタジオ(渋谷)の50分圏内に住んでいること」「おしゃべりがまだな子」

ともあれ、「いないいないばぁっ!」にお子さんを出したいなら、まずは事務所に所属を。

テアトルアカデミーならオーディションは無料ですから、まずは一歩踏み出してみませんか?

テアトルアカデミーの公式ホームページ オーディションについて

あれこれ悩んでいるうちに子供はあっという間に大きくなっちゃいますよ。
子役としての活動を考えているなら、決断は早め早めが大事です。

ちなみに、ウチは生後6ヶ月で事務所に入りました。
上の子は小学1年生ですが、赤ちゃんモデルから始まって、年齢ごとにいろんな経験をしてきました。早くに始めたので、もう堂々としたものです(笑)。

この先も芸能活動を続けさせるかは、本人に任せるつもりですが、どう転んでも、この経験は彼の糧になると信じています☆

このページの先頭へ